2011年02月28日

動物種

お正月ごろ、動物大好き友達がはるばるインドネシアから遊びに来ました。
昨年、彼女と一緒にインドネシアへ動物観察ツアーへ行ったので、
そのときのお互いに撮影した写真を交換したのです。
そのうちの悲惨な一枚…コバタンいます、どこでしょう。
PC030627-thumbnail2[1].jpg
動物自体もですが、その生息地を見ることは発見だらけで頭がいっぱいになります。
気持ちいいほど打ちのめされ、そのあといろいろな意味で感動と反省で渦巻きます。

話がそれましたが、そのとき彼女に
「eriの病院へはどんな動物が多く来るの?」と聞かれました。
今まであまり気にしていなかったのですが、それから気にするようにしてみました。
1月末から、このページの隅に地味に掲載しています。
そちらはひと月毎に書き換える予定ですが、
せっかく数えたので、これから雑記カテゴリにも掲載しようと思います。
ただしこれは健康診断でのご来院も含むので、
多かった動物種にご病気が多いというわけではありません。
そんなわけで・・・

2011年1月にご来院の多かった5種は
1 チンチラ
2 ゴールデンハムスター
3 オカメインコ/セキセイインコ(同数)
5 ホルスフィールドリクガメ
2月にご来院の多かった5種は
1 チンチラ
2 ゴールデンハムスター
3 セキセイインコ
4 コザクラインコ
5 ホルスフィールドリクガメ
でした。

ニックネーム eri at 00:00| 動物種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする