2012年07月25日

避暑地2

昨年の猛暑日続きを参考に、今年のカメの放牧場は
こんなのを設置しました。

その結果、ホルスフィールドリクガメ三人衆は
・早朝にねぐらから出てきてこの屋根の下かグリーンカーテンの下に移動
・朝食を取ったらすぐこのエリアへ移動
・夕食時までココから動かず、夕食後にねぐらへ移動
・夜もかなり暑いときはここで就寝

となりました。
日中日向を通って移動することは、やはりできないようです。

そこでもうひとつ避暑対策として、放牧場の一部に
ガイナ」を塗ってみました。
(こちらのリンク、音入りの動画が作動します。ご注意ください。)

施工後から、早速表面の熱さがまったく違います。
これなら、日中もより長い時間ここを横切って移動できそうです。

この夏をすごしてみて、またレポートしたいと思います。

ニックネーム eri at 06:57| 爬虫類たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする