2012年08月15日

リコール情報にご注意

最近、立て続けに鳥・エキゾチック動物用フードの
リコール情報を目にしています。

http://www.fda.gov/Safety/Recalls/ucm311998.htm
http://www.fda.gov/Safety/Recalls/ucm300689.htm

実はドッグフード、キャットフードを含め、
リコールは時々あることです。
理由はいろいろ。手元の雑誌から例を挙げると
プラスチック片混入とか、異臭とか。
ちなみに上記はビタミンDが過剰に含まれている可能性があるというものです。

当院で取り扱っているメーカーのものがリコールしたことも過去にありました。
その場合、すぐにディーラーから連絡が入り、回収開始、販売停止します。
フードだけでなく、薬品でもあります。

動物病院でフードやサプリメントを購入した場合、
購入者を100%把握しているため、
すぐに病院側から購入者へ連絡を取ることができます。
しかしペットショップやホームセンターなど、不特定多数の人が
買い物をする場所で購入した場合、お店側にはそれができません。
購入者が、ひとりひとり買ったものに対して責任を持って
情報を収集する必要があります。

ペットショップなどでフードやサプリメントを購入しているかたは
メーカーの発信する情報に十分注意してくださいね。

ニックネーム eri at 23:28| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする