2017年07月14日

この夏砂浜へ行くのなら・・・

愛車にこんなステッカーをいただきました:
P7141467.JPG
コアジサシ、シロチドリというのは、砂浜にダイレクトに卵を産んで
「ここ巣だから!」と言い張れば出来上がりのような、
創造性も芸術性もない巣を作ります。
よーく探しても、そう簡単に見つからないけれど、
全然探さなくても宝くじ的確率でぶちっと踏んづけて
心底イヤーな思いをすることもあるようです。
知っているだけでも、その確率は限りなくゼロに近づけられます。

そんなことをお知らせする(?)ステッカー。
マグネット式なので、
砂浜に生き物観察へ行ったら駐車した時によく見える場所へ、
病院前ではかわいいので病院入口側に貼っています。

そして、幸運にも砂浜で巣(というか、ただ卵があるだけというか)を見つけたら、
よしっ!とそのラッキーを満喫しながらそこをそっと離れると
親鳥たちが抱卵をしに戻りやすいです。
また、私達が見ていることでカラスや猫に見つかる手助けをせずに済みます。
彼らの営巣期は初夏。今年はほぼ終盤です。
でも、これから砂浜へ行くときに
「こういうところに巣を作る鳥もいるんだ〜」と気にしてみてください。

シロチドリ繁殖状況調査についてはこちらをごらんください。

ニックネーム eri at 13:49| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

eriどうぶつ病院の初夏2017

梅雨ですね。
練馬は中途半端な梅雨ですが、曇っていても暑いので
屋外のホルスフィールドリクガメたちはよく食べてくれます。
P6232259.JPGP6232257.JPG
「真夏になると日中は暑くて出られないから今のうちに食べよっと。」
いつまでも大きくならない富岡2号3号(右写真の小さい2頭)も
そろそろ広いところを歩かせたいのですが、
大きな子たちと一緒に食べることができず(はねのけられてしまう)、
まだケージ暮らしです。
こうして時々、見ていられる時に放牧しています。

P6232261.JPG
この季節、爬虫類は繁殖シーズン。
今年は毎年産卵している桂花だけでなく、神輿も卵を抱えています。
経過はすでに23日に産卵、神輿も無事に済ませてほしいものです。
P6222252.JPG
また、ソロモンオマキトカゲの樅が、6月21日に出産しました。
この種類は卵胎生。卵ではなく赤ちゃんを産みます。
残念ながら現場を見ることはありませんでしたが、
元気に生まれてくれてよかった!
丈夫に育ってくれることを願うばかりです。
(面白でHPのトップに子トカゲの写真を2枚加えました。)

サハラトゲオアガマとパンケーキリクガメは今シーズン兆しなし。
でもみんな元気にしています。

P6261190.JPG独り者のはーちゃんとだっこちゃんも元気です。
ニックネーム eri at 21:02| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

eriどうぶつ病院の春2017

春になりました。

2月28日、リクガメのアダルトチーム(柚子、御輿、桂花、金環)を
3月を待たずに冬眠箱から屋外へ移動しました。
出したとたんにうろうろ、そして採食。
目覚めの準備は完璧だったようです。
P3101059.JPG「もう出たい」
春一番の吹いた日から突然食欲の増したヤングチーム(富士山と富岡)も
そろそろ院内の保温ケージからベランダへ移動する予定です。

P3101058.JPGP3101062.JPGP3101060.JPG
ケージ内のアガマ、パンケーキガメ、トカゲモドキも春モード。
採食頻度や量がグッと増しています。
P3101063.JPG寝込に顔を拭かれて不機嫌。
通年温室のオマキトカゲも、突然お風呂に入ることが増えました。

30日にはつぶの四十九日を迎えます。
いらしたみなさまにいろいろなお声かけをいただき
(多くのかたのご意見は「足が寒い」)、
あのサイズでこれだけの存在感があったのか、と彼の営業力に感心しています。
P2170951.JPG初七日の頃のつぶコーナー。
いただいたお菓子やお花、思い出の品でとっ散らかっています。

こんな仕事場の変化も一切気にしない寛大な??だっこちゃん。
P3101064.JPG元気だよ。

今年も平和な春を迎えることができました。

ニックネーム eri at 18:00| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

お礼とご報告(10月27・28日の休診について)

10月27・28日の両日の診療予約を
26日および11月初旬へ変更してくださった皆さま、
このたびは本当にありがとうございました。

休診のご相談の際にお話した鳥たちの集団検診作業は、
27日夕方から28日深夜にかけて無事行うことができました。
次回のご来院時に「オモシロお土産」とともに詳細をお話いたします。

PA318926.JPG←オモシロお土産です
ニックネーム eri at 00:00| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月27日

ハムスター用ケージお譲りします。

患者様の自作ケージです。
詳細は下記をご覧ください。
ご興味のあるかたはお声かけくださいね。
ハムスター用自作ケージ譲ります.pdf
ニックネーム eri at 20:20| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

葛西臨海水族園と井の頭自然文化園

14日、葛西臨海水族園内での講演の聴講を目的に行ってきました。
講演はそれはもうとても勉強になりましたが、
お魚たちは、休日とあって人の山に埋もれ、ほぼ見れずじまいでした。
そんな中、うれしいチェックができたのがこちら:
P1120260.JPG
前日(13日)にファインスポッテッドジョーフィッシュが産卵したそうで、
お父さんのお口の中に卵が。
10日後に孵化するそうです。これはぜひ再チェックしたいです!!

そして17日には井の頭自然文化園へ行ってきました。
こちらは平日だったので、のんびり回ることができました。
ここでも「昨日生まれました」の貼り紙を発見:
P1120347.JPGモルモット
お見合い中の子たちから、おなかに赤ちゃんのいる子、生まれたて、生後数週・・・と、
色々なライフステージのモルちゃんが展示されていました。
これは釘付けになります。
また、有名人象のはな子さん(65歳)にも会ってきました:
P1120359.JPGP1120357.JPGはな子さんと彼女の歯
水生物館では女子に猛アタック中のアカミミガメと遭遇:
P1120409.JPG
50歳以上になるクロヅルのイチコさんも素敵でした。
オトナの女子の雰囲気がありました、でもうまく写真を取れませんでした・・・。

・・・きりがないのでおまけショットでおわりにしますが、
動物たちが誕生しているのを見ると、ついまたすぐ行きたくなりますね。
近々この二ヶ所へ寄られたかた、
ぜひちびっ子たちの成長具合のチェックをよろしくお願いいたします!
そして、人生(?)の先輩たちに会って悩み相談をするにもおススメです。
おまけ
ニックネーム eri at 00:55| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

リコール情報にご注意

最近、立て続けに鳥・エキゾチック動物用フードの
リコール情報を目にしています。

http://www.fda.gov/Safety/Recalls/ucm311998.htm
http://www.fda.gov/Safety/Recalls/ucm300689.htm

実はドッグフード、キャットフードを含め、
リコールは時々あることです。
理由はいろいろ。手元の雑誌から例を挙げると
プラスチック片混入とか、異臭とか。
ちなみに上記はビタミンDが過剰に含まれている可能性があるというものです。

当院で取り扱っているメーカーのものがリコールしたことも過去にありました。
その場合、すぐにディーラーから連絡が入り、回収開始、販売停止します。
フードだけでなく、薬品でもあります。

動物病院でフードやサプリメントを購入した場合、
購入者を100%把握しているため、
すぐに病院側から購入者へ連絡を取ることができます。
しかしペットショップやホームセンターなど、不特定多数の人が
買い物をする場所で購入した場合、お店側にはそれができません。
購入者が、ひとりひとり買ったものに対して責任を持って
情報を収集する必要があります。

ペットショップなどでフードやサプリメントを購入しているかたは
メーカーの発信する情報に十分注意してくださいね。
ニックネーム eri at 23:28| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

熱中症にご注意!!!

東京は、大分夏らしくなってきました。
特に練馬は暑いです!!
節電を考えなくてはいけないご時勢ではありますが、
動物たちの体調をよく観察しながら
上手に「夏ばて対策」をなさってくださいね。

特にお留守番中のご家庭内や、
動物病院などへの移動中のキャリーなどの対策は、
ヒトが共感しながらチェックできない分、難しいです。
事前に温度湿度管理をしっかりして、熱中症予防に備えてください。
冷やしすぎにも十分注意しましょう。

また、ご来院の際には、ヒト用飲み物を持参することをお勧めします。
毎年、遠方から見えるかたは「練馬は暑い!」と驚きます。
動物だけでなく、動物のお世話をするヒトの皆様も
どうぞ対策をお願いいたします。

動物もヒトも健康に気をつけながら、
楽しく夏を乗り切りたいですね!


ニックネーム eri at 08:21| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

10歳ウサギの会?!

練馬はきれいな金環日食を見ることができましたね。
そんな今日、たまたまウサギさんの診療が続きました。
「ウサギです」「うちもです」
「女の子です」「うちもです」
「手術したんです」「うちもです」
「10歳なんです」「うちもです!」・・・のような感じで♪
P1080387.JPG診察中のもみっちちゃん(手前)と、
P1080388.JPG診察待ち中のチェリーちゃん(奥)。

お互い関心があるようでさほどない二人でした。
ニックネーム eri at 22:42| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

eriどうぶつ病院の早春

年末年始を費やした決算整理と確定申告が無事終了し、
肩の荷がどどっとおりた今日この頃。
のんびりと漢方イベントの準備をはじめています。

昨秋ごろから土筆アロエコンビ(ゲイリートゲオアガマ)の寝床が
ココに固定されています。
P1050444.JPG
ちょこっとついたてをどかすとこんな感じです。
P1050445.JPG

先日は柊&樅(オマキトカゲ)が仲良く入浴していました。
P1050469.JPG
ガラスが反射して見づらいですが・・・ちなみにここは常にぬるま湯です。

そして12月17日から3羽で同居している
だっこちゃん(コザクラインコ)とはげとサイケ(セキセイインコ)は
だんだん三角関係具合がこなれてきています。
P1070208.JPG
ホノルル土産は最近になってやっと齧ってもらえるようになりました。

最近は柚子(ホルスフィールドリクガメ)を加えた4匹で
朝と休日の散歩を楽しんでいます。
P1070582.JPG

休日といえば、今年の休日も獣医師は元気に
セミナーや学会でアップデートを続けていますが、
「どんな勉強をしているの?」と聞かれることが増えました。
ちなみに先月は
呼吸器疾患、アレルギー疾患、消化器(腸)疾患などの
セミナーに参加しました。今月以降は
神経疾患、麻酔疼痛管理、疼痛性疾患などのセミナーに
参加中〜予定です。
こういったセミナーは犬猫対象、小動物対象、ヒト対象と
いろいろなものがあり、そのすべてを診療の参考にしています。
これらのほか、親しい獣医師仲間と症例検討会を開催しています。
これがなかなか盛り上がり、一例一例の患者さんに対して
「こういう子にこんな治療をしてこうなったことがある!」とか
「だからこの子だったらあーしたらより好くならないだろうか!」とか
具体的な経験と知識を持ち出し合い、皆でひとりの動物にのめりこみます。
大きな学会でも小さな検討会でも、終えたときには頭がパンパンで、
それを持ち帰ってコーヒーを飲みながらじっくり咀嚼します
・・・この鳥とカメ(と時にはつぶ)に踏まれながら。

準備中のイベントのセカンドアナウンスメントも近々いたします。
漢方やハーブ(生薬)にご興味のあるかたは
またブログを覗いてくださいね。
ニックネーム eri at 22:52| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

eriどうぶつ病院のお正月イブ

今年ももうすぐ終わります。

いろんなことがありました。
ほんとうにいろんなこと。

そして新しい年を迎えます。

今年はクリスマスツリーを飾るのが遅かったので、
年内いっぱい飾っていました。
見ることができたでしょうか、恒例の紅葉ツリー。
そして6年勤務したチンチラサンタたちがかなり劣化し、
どうやら来年勤務できるのは3枚くらいです。

クリスマス前には診察室のガラスを真空ガラスにチェンジし、
その前には病院の入っている建物全体の外壁塗装工事が入り、
白と緑のちょっとかわいい外装になりました。

大晦日には、爬虫類たちの蛍光灯を新品に交換し、
鳥たちのケージに保温シートをつけ(力作です)、
動物ルームの大掃除をしました。

床を拭いていたら頭の上からだっこちゃんの運もつけられ
(肩にいたのにわざわざ天井近くへ行き、私を見下し見下ろしながら)
P1070263.JPG
なかなか充実した大晦日を過ごすことができました。

今年もたくさんたくさん、ありがとうございました。

来年も、動物と、動物に支えられている人たちが
すこやかにシアワセに暮らせるといいな。

どうぞ、よいお年をお迎えください。
そして来年もよろしくお願いいたします。

ニックネーム eri at 23:51| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

カレンダー差し上げます♪

17日より、毎年恒例のカレンダーのおすそ分けを開始しています。
診察室に置いてありますので、診療中にごそごそご覧ください。

いただいたものの、当院で使い切れない分のカレンダーです。
可愛いカレンダー、実用的カレンダー、一枚カレンダー、
卓上カレンダー、いろいろございます。
ぜひ活用してやってくださいね!

(なくなり次第終了いたします。)

注:もちろん当院のカレンダーではありません。。。
ニックネーム eri at 23:00| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

アルファルファキューブ差し上げています♪

今月ご来院いただいたかた、ご希望のかたに
アルファルファキューブを差し上げています。
チンチラサンタからのプレゼントです。

診察テーブルに置いてございますので、
ご興味のあるかたはお声掛けくださいね。

なお、なくなり次第終了いたしますのでご了承ください。

毎年恒例のカレンダーのおすそ分けは、
今月中旬頃からの予定です。
こちらも今まで以上に数に限りがありそうですが
おたのしみに。

ニックネーム eri at 20:01| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

とり村体験記(画像11/10掲載しました)

11月5日は緊急企画「とり村へ行こう」を楽しく執り行いました。

現地周辺のレストランで集合のはずが、その少し前に
オリンピック(おりーぶ)のペットショップさんに自然集合(笑)。
そこでかわいいハムスター、モルモット、デグーたちをバッチリ鑑賞、
最近の市販フード事情について真剣に(?)意見を交わしつつ、
おのおのご家庭の動物たちへのお土産を購入後、いざとり村へ。

いきなり1階のショップに嵌ることを何とか回避し、2階へ向かいました。
まず一つ目のお部屋ではMTB(Meet The Birds)と呼ばれる里親会が開催中でした。
一つ一つのケージに、ちょっとおすましした鳥たちが整然と並び、
目がハートになっている人々がいちいちそこで捕まっていました(笑)。
その奥の部屋、いつもは小鳥さんたちが日向ぼっこをしている廊下でも、
ちびっ子さんたち(オカメインコとか)と触れ合い、
その後、大部屋で大きな鳥たちに言われるがままに愛を注いだ皆様・・・。
その様子がこちら↓

P1050361.JPG掻かしてあげる♪

P1050371.JPGこっちもかまいやがれ〜。

P1050365.JPGラブラブ振りを激写中

P1050375.JPG乗ったげる?!

参加されたみなさまは、実際に日頃決して身近ではない大きな鳥達と触れ合い、
その軽さとか、声の大きさ、仕草のラブさを思いっきり体感できたようでした。

その後1階のショップでかわいい鳥グッズや(ここでもまた)ご家庭の動物たちへの
お土産を購入し、店外へ。
最後に外からセキセイハウス(セキセイインコの放されている鳥小屋スペース)を鑑賞。
セキセイハウスにはノーマルセキセイインコがたくさん。
かなり観我意があります!

そして解散となりました。満喫。。。

こんな人生経験を増やしてくれるとり村へ、ぜひ行ってみよう♪
ニックネーム eri at 08:48| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

eriどうぶつ病院の秋〜10歳特集?〜

この夏は、喘息で声の出ないままの診療に
一月半もお付き合いいただき、ありがとうございます。

やっと声が出るようなったと思ったら、秋になっていました。
当院の建物が老朽化したとのことで、現在外壁を塗り替えています。
P1050182.JPG「美白中でーす」

今月9歳になるだっこちゃんは、相変わらず元気にしています。
P1050205.JPG「何これ、ちょっとコワイ・・・」

最近、10歳のお誕生月の子が続いたのでご紹介します。
来年はだっこちゃんも追いつきます(追いつきませんね)。

P1040878.JPGウサギ(ホーランドロップ)のもみっちちゃん。
「はなぺちゃでーす。アジアンチモシーマット大好きでーす。」
P1050145.JPGボタンインコのちゅんちゅんくん。
「いつも怒ってまーす。でも弱虫くんでーす。」
P1050214.JPGウサギのチェリーちゃん。
「ピーターラビットでーす。いつまでもおてんば娘でーす。」

みんな、幼いころからのお付き合いなので、時の流れをつくづく感じます。
10歳を迎える子が、最近多いです。
チンチラさんたちも10歳前後が多いのです。
病院が12年目なのと多少は関係するかもしれないですね。
おめでとー。これからも元気に検診しようね。

ちょっとすてきな秋の始まりです。
ニックネーム eri at 22:46| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月30日

東北関東大震災義援金募金箱設置のお知らせ(9/30更新)

3月17日から設置いたしました東北関東大震災義援金募金箱の
本日9月30日までの募金額合計は
20885円
でした。
皆様よりお預かりしたお気持ちを、下記募金先へ
本日確かに振り替えさせていただきました。

募金先     :日本赤十字社 東北関東大震災義援金 宛
取扱予定期間  :3/17〜9/27
募金箱設置箇所 :当院診察室



(以下 3/31掲載分)

3月17日から設置いたしました東北関東大震災義援金募金箱の
本日3月31日までの募金額は
11186円
でした。
近日中に、下記募金先へ振り替えいたします。
なお、募金箱は引き続き設置いたします。

募金先     :日本赤十字社 東北関東大震災義援金 宛
取扱予定期間  :3/17〜9/27頃
募金箱設置箇所 :当院診察室

集まった募金額は再度こちらで公表させていただきます。


(以下 3/17掲載分)

日ごろから当院をご利用のかたがたからリクエストを戴き、
皆様のお気持ちをお預かりし、まとめて募金することにいたしました。

募金先     :日本赤十字社 東北関東大震災義援金 宛
取扱予定期間  :3月31日まで
募金箱設置箇所 :当院診察室

短い期間ではございますが、とりあえずこの期間で設置し、
集まった募金額はこちらで公表させていただきます。
その後の設置の延長などについても、同時にお知らせいたします。

ご注意:診療でご来院の際にお申し出いただいた分は、
    責任を持ってお預かりいたします。
    募金のためだけに足をお運びになることはご遠慮ください。
    各自最寄の信頼できる募金先をご利用ください。

ご関心のあるかたは、来院時に獣医師までお声かけください。
ニックネーム eri at 21:04| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

みにょろにょろ

当院の診察室水槽棚2階在住の小魚たち。
3月には友人宅から里子にやってきた面々も加わり賑やかですが、
割と人目につかないこの3匹・・・
P1040170.JPG3にょろにょろ〜
クーリーローチです
(あといつでも会えるアルビノブッシープレコ(メス)とミナミヌマエビ)。
お迎えして数年たちますが、正直3匹同時に見たのは初めてです。
何かいいことあるかもしれません。

ところで水槽棚は
ニックネーム eri at 22:17| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

ゴールデンハムスター★里親さん募集中です

ゴールデンハムスターのガトーショコラくんとアップルパイちゃんの間に
生まれた子ハムちゃんたちの里親さんを募集しております。
3月26日生まれです。
写真は先週病院に来たとき、3週齢時のものです。
P1030074.JPGわらわら〜「六匹きょうだいでっす」
P1030059.JPG「私が母よ〜」
P1030069.JPG「この子達をよろしくね」
詳細は下記HPをご覧くださいね。
http://amber-eyes.blog.so-net.ne.jp/
ニックネーム eri at 13:18| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

お友達のお引越し

開院当初から仲良くさせていただいている
「まきどうぶつクリニック」がお引越ししました。
このお引越しに伴い、当院にお魚スタッフたちが異動してまいりました(笑)。
P1020994-thumbnail2[11].jpg
さてどの子が「まき出身」でしょう?たくさんいますよー。
P1020931-thumbnail2[8].jpg
記念に看板も撮影してみました。

まき先生とは開院当初から一緒に手術をさせていただいたり、
こまめに勉強会を開いたり、検査機器をお借りしたり・・・と、
いつもいつも並々ならぬお世話になっています。
ここ数年は、漢方・生薬の症例検討を一緒に行っています。
お互い別の漢方講座に所属し、情報交換をしながら
動物さんたちの治療に役立てさせていただいています。

「まきどうぶつクリニック」は犬猫の病院です。
診療のタイプは当院と同じ感じです。
わんちゃんとネコちゃんのことで、カウンセリングをメインに
ゆっくりのんびり、充実した診療を受けたいときには、こちらをごらんくださいね。
ニックネーム eri at 23:05| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

緊急災害時動物救援本部のご案内

緊急災害時動物救援本部
http://www.jpc.or.jp/saigai/

3月11日の大震災の発生を受け「緊急災害時動物救援本部」が立ち上がりました。
義援金の募集、ボランティアの募集などについてHPに記載されています。
ぜひご覧ください。

緊急災害時動物救援本部概要:

構成組織:
●財団法人日本動物愛護協会●社団法人日本動物福祉協会
●公益社団法人日本愛玩動物協会●社団法人日本獣医師会

事務局:財団法人日本動物愛護協会
〒107-0062 東京都港区南青山7-8-1 南青山ファーストビル6階
TEL:03-3409-1822 FAX:03-3409-1868

主な活動内容:
1. 被災動物の救護等のための人材派遣・物資提供・資金供与
2. 救護活動を円滑に実施するため、政府・都道府県等の関係行政機関との連携
3. 緊急災害発生時の効率的な救護活動のための予防措置


ニックネーム eri at 00:00| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする